ブラック企業で働いてた頃の円形脱毛症

ストレスで一時は、埼玉・大宮にあるAGAや薄毛の病院に行くか迷うほど抜け毛に悩まされたことがあります。
私が新卒で入った会社は、ある居酒屋チェーンでした。
夢を持って入ったものの、毎日サービス残業のオンパレードで勤務時間は昼の3時過ぎから明け方7時になる事もよくありました。
特に、金曜土曜は居酒屋は明け方まで開店しているのでそれが普通でした。
店長が休憩は終わってからいくらでもすれば良いという人だったので、休憩もほぼなくてストレスが溜まっていくだけでした。
ここで逃げたら負けだと思い耐えていましたが、ある時髪の毛をまとめていたら違和感がありました。
気づくと、地肌の一部分で髪の毛がなくなっていたのです。
つまり、私の頭に大きなハゲが出来ていたのです。
ものすごくショックでしたし、どうやって隠すべきかと悩みました。
幸いその箇所は一つだったので髪の毛をピンで留めて隠してやり過ごしてましたが、遂にもう一箇所同じようなハゲが出来たのに気付いた時、限界だと思いました。
親に話して、仕事を辞める事にしました。
辞めてからは、しばらく家でゆっくり過ごしていましたが程なくして髪の毛は生えてきました。
やはりあの頃の過度のストレスが原因だったのかなと思います。