抜け毛の本数は気にしない事

AGA, 薄毛治療のためさいたまにあるクリニックに通っていた人も認めていましたが、髪の毛の悩みを抱えると、抜け毛の本数が気になってしまいがちです。
朝起きた時、枕元に散らばる無数の抜け毛。
シャンプーで髪を洗っている時に指に絡みつく抜け毛。
バスタオルで頭を拭いている時や、ヘアスタイルをセットしている時など、日常生活のあらゆるシーンで抜け毛を目にしては気分が落ち込むというパターンにハマってしまう人も多いでしょう。

ハッキリ言います。
抜け毛の本数なんて気にしないでください。
ましてや抜け落ちた髪の毛の本数を数えるなど百害あって一利なしです。
時間の無駄ですし、なにより精神衛生上良くありませんね。
これがストレスとなってさらに抜け毛を増やす結果になるかもしれません。

髪の毛は抜けるものです。
抜け落ちるものを過剰に気にしすぎては、日常生活すらもリラックスして過ごせないでしょう。
抜け毛を気にしない事から始めるべきです。

「これは遅かれ早かれ抜ける運命にあった髪の毛なんだ」と前向きに捉えてみてはいかがでしょうか。
根本的な解決というわけではありませんが、少なくともストレスを抱え込まずには済むはずです。